未来を変える日記

ITスキルとトレイルラン

第14回いしおかトレイルラン大会(1)

4月25日(日曜日)、いしおかトレイルラン大会のロングの部に参加しました。茨城県石岡市です。苺🍓で有名。

f:id:corgi-eric:20210426052623j:plain
http://www.teamsportsjapan.jp/ishiokatrail.html

大会概要

 以下の3クラスに分かれてます。()内は距離、定員、制限時間。

  1. スーパーロング(45km,300人,8時間),
  2. ロング(25km,300人,5時間)
  3. ミドル(16km,300人,4時間)


 なお、距離は公式コース(URL下記)の記載距離を転記してます(上のポスターと少し距離が違います)。


 当方が走ったのはロングの部。
 ざっくりと250~350m位の山を3つ超えるコースです。累積標高1069m。

f:id:corgi-eric:20210426053052j:plain

当方のリザルト

公式の記録速報より

  • 3時間26分41秒(トップとの差:1時間21分21秒)
  • 177位(男子:292人中)

完走目標で走ってたのでタイムも順位も全く気にしてませんが、3時間半を切れたので、来年はスーパーロングに行ってみるかな??

ガーミンの計測より

f:id:corgi-eric:20210426053714j:plain

振り返り

準備

 こんな感じです。
f:id:corgi-eric:20210426054221j:plain

 トレイルランの大会は初めてでしたが、特にトラブルなく帰還できました。

ウェア
  • キャップ(頭部保護と熱中症対策)
  • グローブ(手の保護)
  • 薄いソフトシェル(雨合羽として)
  • ゼッケンベルト(HUUB Number belt II)
  • シューズ(Columbia montrail カルドラドIII)
  • 調光レンズのアイウェア(紫外線対策と目の保護)

 山だと知らぬ間に手を怪我したり、転倒したりもするので、キャップを付け、グローブを嵌めます。グローブは自転車用で保護クッション入りの奴。

機材
  • 時計(Garmin ForeAthlete 945,高度計とミニ地図が便利)
  • スマホ(iPhone 11 Pro, カメラとYMAP用)
  • 公式の地図(ルートは事前にハイライトしておく)
  • エイドキット(応急手当用に一式)
  • ソフトフラスク(1本のみ。水を運ぶ。マイカップ兼用)

 大会の道案内がとても親切で、YMAPを使うほどではなかったです。それでも、1回だけ不安で起動してしまった場面あり。
 タイムを狙うなら、事前の試走でコース確認をしておくべきなのでしょうね。

 他、ソフトフラスクですが、こちらは水運び専用として、マイカップはマイカップで携帯すべきでした!お陰で、途中から若干コーラ味のする水を飲むことに。。。( ´艸`)

補給
  • ジェル1個(写真は4個ありますが、携帯は1個のみ)
  • グミ数個(塩分補給用)

 水はソフトフラスクで1本持参して、あとはエイドから。第二エイド~第三エイド間が若干離れていたのと、当日が暑かったのもあり、後半が水不足でした。(;´Д`)
 ですが、これ以上増やすと重い。悩みどころです。

痔の対策用品
  • オロナイン(本尊の怒りを収めるため)
  • ワセリン(擦れ防止)
  • ウェットティッシュ(万一の場合に)

 自分は長距離・長時間、特に山道を走るといぼ痔様が飛び出してきます。そこで、オロナインを事前に投入です。お陰で快適に走れました(*ノωノ)

f:id:corgi-eric:20210426061032p:plain
イメージ図

 次回はウェットティッシュ無しでいけそうだ。

 長くなったので今回はここまで。